BLOG

地域密着の塗装屋が安心な理由 *知多半島で外壁塗装するなら

皆様、こんにちは。

半田市、知多半島で外壁塗装店を営んでおります。こころペイントと申します。

年末年始としっかりと体を休め過ぎて、仕事が始まると直ぐに筋肉痛になってしまいました。。笑

 

さて、本日のお役立ち情報は【地域密着の塗装屋が安心な理由】を説明しようと思うのですが、意外とズバッとしたタイトルです❗️

これから外壁塗装をお考えの方

もしくは2回目3回目と言う方もいると思います。

ここ愛知県の知多半島には数多くのペンキ屋さんやリフォーム業者さんが存在します。その中で外壁塗装というリフォームで考えた場合、どんな業者様が良いのかいくつかご紹介したいと思います。

いや、どんな業者が良いのかと言うと少し聞こえが悪いので、

・こんな志を持っている。

・「俺たちはこうやってお客様のお家を守っていくんだぜっ❗️」みたいな、

私も塗装業を長年営んでおりますが、こんなペンキ屋さんは絶対に大丈夫だと思う点をお伝えします。

 

その1  【元々職人だったor知識が豊富】

 

これは少し見破るのが難しいのかなと思うのですが、我々のホームページで是非勉強してください。笑

と言うのも、職人さんや地域密着の塗装屋さんはみんな真っ直ぐでお客様のことを第一に考えております。

もちろん我々もそこを第一に考えております。

手を抜いているところなど見た事ありません。

 

しかし最近よく聞く「悪徳業者」「手抜き業者」「訪問販売のぼったくり金額」

上記の様な業者が増え、外壁塗装に対して不信感や、かなりシビアになってしまっているのかなと感じます。

 

だからこそこれから外壁塗装をお考えの方には見積もり依頼をする前にしっかりと外壁塗装の勉強をしてほしいのです。

どんな壁にはどんな材料を塗るのか。

このランクの塗料の耐久性は何年位かな。
見積もりの詳細はしっかり記載されているか
一度インターネットで調べて目を通す程度の勉強でも構いません。

その2 お客様の質問にしっかりと対応できているか。

営業マンと言うのはその名の通り営業活動でお給料をいただいているので
とても流暢で聞き取りやすく話もわかりやすいです。
しかしその反面気さくな人柄やその巧みな話術にはまってしまい手抜き工事や法外な金額で契約を迫られる場合もあります。

お客様の質問に誠実に答えているか。外壁塗装の知識は十分にあるか。

しっかりと見定める必要があります。

 

その3  同じ地域に十分な施工実績があるか

ホームページにある程度の施工実績が載っているか。
しかし、自社のホームページを作っていない業者さんももちろん多くいますので、写真に印刷してでも見せてもらうことが可能か。
もし、お客様がお住まいの地域に施工実績が1つもないと言うことであれば、少し気をつけたほうがいいかもしれません。
ただ、他の地域で十分な実績があり、新しくこちらに店舗を増やしたという事もありますし、
一概には言えませんが。。。
とは言っても施工実績が十分にあるに越した事はありません。
その4 外注業者ばかりを使っていないか
塗装業者も忙しくなってくると、昔から付き合いがあり本当に信頼のできる業者に応援に来てもらう事もあると思います。
しかしここで気をつけて欲しいのは、塗装工事中その応援業者を1人にしていないか。
ちゃんと本体の職人もいるか。
ましてや、工事の着工から工事の終わりまでまるまる外注に委託していないか。
あらかじめ依頼業者に確認した方が良いかもしれません。
その5 工事中の対応
これも工事が着工してからでないとわからない部分も少しあると思いますが、
ちゃんと毎日職人や管理者から「本日はここまで進みました。明日はここからやっていきます」
と言うように毎日進行状況がわかるような、お客様が不安にならないような対応を心がけているかチェックポイントです。

工事経過の写真などを撮っているかも安心な点につながりますね。

と探せばまだまだありますが、
基本的には一昔前のよき時代にあったように、裏を探ったり怪しんだりするのではなく信用でお客様とお付き合いできる。これが1番だと思いますが、
この時代ですからしょうがないですねm(_ _)m
ここでは書ききれないので何かご質問がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
スタッフ一同お待ちしております🙇‍♂️

 

 

 

 

 

MENU
CONTACT