BLOG

半田市花園町のお客様 木部専用下塗り

こんにちは、愛知県を中心に外壁塗装しているこころペイントです。

半田市花園町のお客様の工程ですが、高圧洗浄、ケレンに続き本日は外壁木部の下塗り作業に入って行きます。

かなり劣化が進んでおり表面は塗膜がバリバリに剥がれ中の木部があらわになっています。

 

今回は1液ファインウレタン木部下塗り用

と言う下塗り材を使っていきます。

 

 

この下法は木部の上に塗るとしっかりと塗膜を張って固まってくれます。

 

今現状の木部がオイルステンやキシラデコール(防腐剤)で塗られている場合には、同じくオイルステンやキシラデコールで塗り替えするのが1番、木部にとっても最良のメンテナンスです。

しかし、今回のお客様は前回浸透型の塗料(キシラデコール)ではなく、塗膜形成型の塗料を塗っていますので今回の乗り換えも塗膜形成型の塗料での塗り替えしかできません。

 

 

 

中塗り作業の工程はこちらへ

MENU
CONTACT