BLOG

塗装職人は真夏なんてへっちゃら。。屋根の上は暑い

。。。というわけでもありません。笑

 

小太りな私にとったら恐怖の季節ですね(T ^ T)

真夏の屋根の表面温度なんか60度、70度軽く行ってしまいます。スニーカーを履いていても足の裏が焼けるほど暑いです(T ^ T)

 

そんなことを考えていると、《遮熱塗料》《断熱塗料》はすごいな。と感心します。 家の中での体感温度の違いは実際のところあまり分りませんが、表面温度の違うこと違うこと(笑)

 

種類やランクによっても違うのですが。例えば折半屋根(鉄板)なんか、生卵を割って上に置くと余裕で目玉焼きができるくらい暑くなりますが、遮熱塗料を塗ると靴下で歩けるほど表面温度が変わることがあります。

 

今では数え切れないくらい塗っておりますが、まだ若かりし頃に初めて塗った時の衝撃は凄まじかったです。

 

色々な塗料が日々世に出ています。お客様の求める事も徐々に変わりつつあります。

 

常に勉強して外壁塗装でお困りの方の為になればと思います。

いや〜塗装は楽しいですな☆

MENU
CONTACT