BLOG

塗り替えの際の足場工事

塗り替えの際の足場工事

外壁塗装を行う際、仮設足場を組みます。足場とは建物の外装リフォームを行う際、職人た ちが安全にスムーズに工事を進めるため、鉄のパイプなどの部材で組み、建物の隅々まで手 が行き届くようにする事です。
もちろん、足場は上るためだけにあるわけではありません。塗料や部材が飛散しない為に養 生ネットといって飛散防止シートで足場を囲みます。

近隣の住民様や歩行者の皆さんにも 十分に配慮しながら工事を進めるのも我々の役目です。なお、平屋などの1階建てのお家は 足場はいらないのでは?とよく聞かれます。確かに脚立で届く場合は足場は必要ないのか もしれませんが、それも状況次第です。
平屋でも隣のお家が近いと、高圧洗浄の際に飛散してしまいますし、足場があった方が、脚 立を移動しながら作業するよりも手間が省け、結果費用を抑える事が出来る場合もありま す。
塗り替えの際は一度確認してみてください。

MENU
CONTACT